Cana+Daily

2020年春大学卒業。現在都内某外資系ホテルにて勤務中。将来の選択に迷う人たちの助けになればと思っています。

【新卒・海外就職】日本で就活をしないという選択

 

こんにちは。

 

約1週間ぶりの投稿となります。

みなさんお元気ですか?

 

 

 

今、カナダのビクトリアでは桜が満開です。

外に出る度に爽やかな風と暖かい光を感じることができ、ここにいられる喜びを噛み締めています。

 

f:id:dangorogoro:20190330112510j:image

 

 

 

そして、大学を卒業された皆様、おめでとうございます。

 

 

就職される方、ギャップイヤーを取る方、大学院に進学予定の方などと進路は様々だと思いますが、どんな新生活にも沢山の幸せが訪れることを心から願っています。

 

 

 

 

 

さて今日は

私の将来の計画のアイデア

を皆さんとシェアしていきたいと思います。

 

 

 

 

私は今年4月から大学4年生になります。

本来なら今年卒業する予定でしたが、1年間休学をしたため2020年卒業となります。

 

 

 

さて現在は春休みの2ヶ月間を利用してはカナダのビクトリアに滞在中です。

 

 

 

就活はしていません。

 

 

 

3月上旬ごろは就活をしないという人と違うことをしている焦りがありましたが、今は正直そこまでありません。

 

 

 

 

みなさんは、

就活をしないという選択をどう思

いますか?

 

 

 

 

私は、大学を卒業してからワーホリでカナダに来ようと計画しています。

 

 

 

おそらく最初はアルバイトとして働くことになる思いますが、カナダでの就労経験はないのでそこをまずは経験したいと思っています。

 

 

 

それと同時に、英語教授法のCertificate を得られる専門学校に通う計画を立てています。

 

 

 

1年後、ワーホリビザが切れるタイミングでもし仮にワークパーミットビザをサポートしてくれる会社があればそのまま働きたいと思っています。

 

 

 

 

しかしながら、現実的に新卒で日本からやってきた"外国人"に対してビザをサポートしてくれるのは稀なので、ワーホリビザが切れたタイミングで学生ビザに切り替えて1年から2年間は何か専門的な知識が得られる学校に通うつもりです。

 

 

 

 

その後にもらえるワークパーミットビザで最大2年間、カナダでフルタイムで働ける会社に入ろう思っています。

 

 

 

その間に私のパートナーが永住権を申請できていれば私もそれに乗って永住権を申請したいと思っています。

 

 

 

 

しかしこれは全てうまくいけばの話。

 

 

 

 

正直、親の反対もありますし周りを見れば安定した仕事を得た同期もいる中で私はこれで大丈夫なのかという不安もあります。

 

 

 

 

私がカナダ就職にこだわる理由

 

それは、もちろんカナダの環境が好きということ、もっと自分でしかできない専門的な知識を身に付けたい、また自分が今こうやってイメージしていることを現実で実行してみてどうなっていくかを自分自身で経験していきたいからです。

 

 

 

 

おそらく、

世間的に新卒で海外に行くということは

 

新卒というブランドを捨ててまでする必要があるのか?

 

安定した職に就かない=社会的な地位が低い

 

私みたいな何も取り柄のない人が海外に行ってなにができるのか

 

という風に見られてしまうかもしれません。

 

 

 

ですが、私自身が行ってみて経験し、結果を出すまではそういったネガティブイメージを覆すことはできないと思っています。

 

 

 

 

 

 

大学を出たら就職をすることが当たり前

(もしくは大学院)

 

 

こういった日本のシステム自体に私は疑問を持ち続けています。

 

 

様々な人がいるのだから色んな選択があってもおかしくはないと思います。

 

 

 

 

ですから、私はこのブログを通して将来選択の幅を広げるお手伝いをしていきたいと思っているのです。

 

 

私が一つの例として皆さんに共有できるものがあれば、何人かの人にそれが届いてもっと柔軟に将来の計画を立てていけるのではないのかと思います。

 

 

 

 

もっと色々な経験を経て、沢山の知識を吸収した後には、海外就職を専門とするキャリアカウンセラーとして仕事に就きたいと思っています。

 

 

 

 

いつ現実になるかはまだ分かりませんが、それが今の私の最終的な目標です。

 

 

 

 

私の将来の計画の詳細は今年の夏までにきちんと決めたいと思っているので、また決まった時にはこちらのブログで皆さんに共有していきたいと思います。

 

 

 

それでは本日も読んでくれてありがとうございます。

 

 

ではではまた明日。

 

 

記事が良ければクリックをお願いします🌟↓

 


カナダランキング


留学ランキング


英語ランキング